これで「宅地建物取引士」合格!?

宅地建物取引士

さて、この度「宅地建物取引士」の資格取得を目指します!!とういうことで、結果から入っていきますね!

「令和4年10月16日」宅地建物取引士試験日当日!

13:00!試験開始です!!

本試験問題です。

・・・・・・・・・・・・・・(2時間経過)

終わりました・・・・・

むちゃくちゃ疲れました・・・・


試験が終わり、速報で自己採点しました!

夕方ほどになると、宅建試験てすぐインターネットで講師の方々が速報を流してくれるんです。

モン太郎
モン太郎

39点!!

やりました!!

おそらくは合格したと思います!!

ただ速報なので、100%わかりませんが少し ほっ)^o^( としました。

いつから勉強開始?!

令和3年10月試験をお試しで初めて受けました
一回目の試験勉強は1ヶ月くらいで参考書に目を通す感じでした
この時は「試験がどんな雰囲気なのか!?」を感じとることを主眼に行きました

よし!来年こそはやってやろう!!という意気込みの中、微かな希望・・・もしかしから奇跡が起こるかもとか希望的観測(笑)を願って受験日から1ヶ月後の合格発表までは頭を休めておりました。
見事、正式に不合格を確定させてから勉強を開始しました。
つまり令和4年10月16日㈰の宅建試験に向けて11ヶ月前から独学で勉強を開始したわけです。

どんな勉強をしたの!?

これは参考書です。R4年の試験が終了してるので付箋がついてます
2020年発刊

令和3年1回の試験を受けるため、メルカリで購入しました。
2020年発刊なので法改正があれば、追記して更新が必要です。
安かったから買ったんですけど、最新のものを買った方が確実にいいですね!

というのも、宅建業法など宅建試験で問われる法律は法改正が結構あるんです。

最新のものを買った方がよっぽど早いし見落としがないです。

合格者が語るおすすめの参考書はコレ!

※まだ正式な合格発表はこれからです(笑)

過去問を分野別に分けてくれています。解説もついていて理解しやすいし、自分の弱点もわかります
実試験方式の問題集です。必ず実問題形式をやっておきましょう。
弱点に付箋を貼っています

みんなが欲しかったシリーズは、見やすいし理解しやすくてオススメのシリーズですヽ(´▽`)/

参考書と問題集を同時進行しました。
いや!むしろ問題集をして→解説を見て→参考書で確認といった具合です。

R4試験の1ヶ月くらい前に、もう一冊買いました。新しい刺激が欲しかったので!これも実試験問題集です。
とにかく問題を解いて問題になれることが大切です!
宅建試験は過去門がネットで公開されています。印刷してやってました。
参考書で分かりにくい箇所を、ノートにまとめたりしました。

勉強法その①

平日のスケジュールです。土日は仕事が休みですが趣味のゴルフです。

宅建試験を受講するにあたり私の頭では、かなり勉強が必要だと思いました。
ただ、宅建とはまったく繋がりのない社会人をしてますし、机に向かってがっつり、よし勉強するぞ!!なんて勉強もなかできないし、時間もない!

だから、隙間時間を使って勉強してました。

お風呂に入ってる時は、湯船に浸かって本を読みます。
食事のときはYou Tubeです。※ご家庭のある方は奥様に要注意・・・(´・ω・`)
車で移動中もYou Tube!

とにかく睡眠時間以外できるだけ宅建から離れないようにしました。
そうすることで、机にガッツリついての時間を少しでも減らしたかったんです。
睡眠時間は削りませんでした(笑)
そこは譲りません(笑)

つまり勉強時間はいつ?なんていう明確な答えはありません。
目と耳が空いてるなら、少しでも宅建の知識を詰め込もうと思ってました。

モン太郎
モン太郎

You Tubeは便利!!

とても役に立ちました!
今の時代ってすごいですね!

おすすめの YouTube チャンネル!!

  • 【宅建動画の渋谷会】佐伯竜
  • 棚田行政書士の不動産大学【公式チャンネル・宅建】
  • 宅建みやざき塾
  • 宅建吉野塾
  • あこ課長の宅建講座

こちらの講師の方々には大変お世話になりました。


ご飯を食べてる最中
お風呂に入ってる最中

YouTube を見てました。
見るだけでも結構頭に入りますよ。
YouTube は本当に素晴らしい!
捨てたもんじゃないですよ
YouTube がなかったら合格してないかもです。

注意してください!

※You Tubeもすべてが内容・問題の答え・法改正等に適合してるといったら、違うことがありますよ!

おそらく参考書、問題集等を手に入れると思いますが、それだけでは網羅できていないところがでてきます。
そこを、You Tubeで補填する感じです。
あと、再確認ですね。

できるだけ宅建問題の感覚を忘れないためにかかさず、何かに目を通すか、耳に入れました。
塵も積もれば山となるです!

私はこれで合格しました。
合格発表は令和4年11月22日ですけど(笑)
受かった気でいます(笑)

11ヶ月は長かったです。
しかし、やった成果はでました。
結果とともに!

一人ぼっちで勉強していると感じてましたが、会場にいくと、なんて多くの人がいるのやら!
「あー、みんな勉強してたんだなー」
って思うと、一人じゃなかったんだって気になりました。
なんか変ですけど(笑)

みんなでクリアしましょう!
頑張ってくださいね!

コメント