アテンザワゴンのオイル交換をしよう!

自家用車・軽トラ

天気もいいし、E・OとE・Oフィルターを自分で交換していきますよ

私の愛車!MAZDA アテンザワゴン!

オイルは5000kmを目安

フィルターは20.000kmごとを目安に交換していきます

ボンネットを開いて、上から古いE・Oを吸い取る機械はないので、下から抜いていきます。

車の下に潜り込むのみスロープを自作してます。

これは重宝してます。

必要な道具

すべてホームセンターで揃います
車にあったフィルターを購入しましょう。ホームセンターの販売コーナーにカタログがあるので参考にします。
EOをドレンから抜ます。パッキンだけ新品を使いましょう。

E・O量は4ℓ

E・Oフィルターも交換するので、4ℓと少量

車の説明書に、容量が記載してあるので参考にしましょう。

フィルターとパッキンは適合するものを買ってきました。

注意!

必ず「歯止め」をタイヤにかまして下さい!!!

もし、車がずれて落ちてきたらと考えると・・・

潜り込んでカバーをはずすと、でてきました。

ai

アテンザは、交換しやすく設計させてるようですね。

ありがたや・・・

手順

1.車体を挙げて潜れるスペースをつくりましょう

※車が落下しないように要注意

2.ボンネットを開けて、E・Oのキャップを緩めましょう。プッチンプリンの考えです。

E・Oのトレンプラグは17mmのボルトですね。

オイルの受け箱をセットして、ドレンプラグをはずします

※オイルがドバっと出てくるんで要注意 ↓欲しい・・・・Σ(゚д゚lll)

全部できったら、フィルターをレンチではずします。

あとは、反対の手順でOK!

ai

EOフィルターのパッキン箇所には、古いオイルを塗ってはめましょう。

トルク(締めつけ強度)は、「手締めでキュウ・・・」って感じで十分です。

(締めていって、止まってから1/4回転ほどでいいですよ。)

オイルは上から注ぎますよ

オイル量はゲージで確認

1日経過後は一応ゲージで量を確認&地面にポタポタ垂れていないか確認しましょうね

コメント