ダイニングコタツを作成 パート❶

みなさんは、こたつ をもう出されてます?

私は岡山県在住です。そろそ出そうかな?というタイミングでした。

嫁はんが、言いました。

「ダイニングコタツが欲しいな~」「椅子に座ってコタツにあたりたいなぁ~」

「なら作ってみようか!」

普段、使っている、椅子テーブルがある。コタツもある。

よし! 合体させよう!ということです。(笑)


●手順

1.普段使用しているダイニングテーブルの裏に、コタツの熱源をとりつけるだけ。

ついでに、ちょっと大きいなと思っていたダイニングテーブル天板を一回り小さくしよう。

「丸ノコ定規」

 

丸ノコと自作した丸ノコ定規を使って切っていきます。やっぱり定規は便利ですね!必需です♪
一回り小さくなりました。角も落としました。 トリマーを使用して角を丸くしました。

 天板の塗装がなかなか剥がれない・・・削ってやれ!電気カンナはいい仕事します♪

 

使用したサンドペーパーは布ペーパー。紙ペーパーだとすぐ 破れちゃうんですよね。

最後はアマゾンで購入したサンダーで仕上げ!

「ビンテージワックス」で塗装
天板は完成!意外に悪くない。

使用した塗料

・ビンテージワックス 色:チーク

 個人的にウォツナットにすればよかった。次はウォルナットを購入します。

次回は、天板裏側に熱源を取り付けていきます。次回のブログにアップしていきます。


「ダイニングコタツを作成 パート❶」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です