エアコン室外機カバー自作!❷完成

では、続きをアップしていきます。

夏は日差しをカット!冬は雪をカット!

電動カンナで表面を削って綺麗にしています
屋根下地完成
ポリカは、コレでとめていきます
風が吹いて飛んでいったら困るので、磁石をつけていきます。 接着はグルーガンで接着していきます。
これだけつけていれば飛ぶこともないでしょう。磁力でしっかりついています。
完成!もちろん、取り外しは可能です。
屋根部分は、木の板で覆い、その上にポリカーボネートの波板をしました。

以前、ポリカを設置せず木の板だけで、カバーをしていたのですが、やはり雨が降って木の板は腐ってきます。

多少のエコにはつながりますかね。


<材料費>

  • 木材   0円(納屋にあった廃材で作ったので。)
  • 磁石  108円(100円均一にて購入)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です