「こたつ」を自作しました!

前回、既存の「こたつ」をばらしてダイニングこたつを作成しました。

ダイニングこたつを作成❶

ダイニングこたつを作成❷


今回はもう一度既存のこたつを再生していきます。


熱源部のみを前回取り外し、「ダイニングこたつ」を作成したので、その他の部分はあります。「こたつの熱源部のみ」はアマゾンにて購入。

500ワットタイプ・温度コントローラー付きにしました。


既存の「こたつ」の枠はありますので、熱源部を設置する木枠を作っていきます。

材料の木は、長屋にあった木を使いました。

こういったジグって必要不可欠です。

自作の丸ノコ台、丸ノコガイドを使用しどんどん切っていきます。

ホゾを作って、調整はノミで行います・・がなかなかあいません。微調整をしながら押し込んでいきます。

うむ、はまりました!

熱源部へ接続するジャック部分も木を削っていきます。
熱源部を固定するネジの穴も、ドリルで開けます。
電熱もきれいにはまりました!

コタツの上に、断熱板(ハードボード)が欲しかったので探しました。 色々と調べたんですが一般販売はどうもされてませんね。 ホームセンターを回りましたがありません。 どうもこの断熱板と言うのはMDFをさらに圧縮し、接着剤で板状にしたもので、耐熱性に優れているようで す。 なので、低温断熱にならホームセンターに売っているMDFでも代用できると思います。

今回は実家にカセットコンロの下に敷く用のハードボードがあったので使用していきます。

タッカーで止めました。タッカーもアマゾンで購入!


完成しました!

材料費

・熱源部の約5000円程のみ!

購入するより安価ですよね♪頑張りましたヽ(´▽`)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です